Our Story to Your Story

虹の橋の向こうに旅立ったLizとHannaのカラーやリード、ブランケットをしまった箱が目に入る度に、エンゲージメント・ペンダントが欲しいと思うようになり、それがCotty Mittyのきっかけとなりました。思い出が詰まった箱は捨てられず、そして開けるのも辛いものです。ペットをお迎えした日から、名前や記念日が刻印されたファインジュエリーを共有できれば、ペットを失った後も肌身離さず身につけていることができます。
Cotty Mittyのペンダントは、“永遠の愛”が花言葉のウンベラータの葉がモチーフ。後ろには携帯番号やペットをお迎えした日や誕生日の刻印を承っています。ママのペンダントとペアにすることで、合わせて一つのペンダントとして使うことができます。
Cotty Mittyではペンダントだけではなく、ピアスやイヤリングのウンベラータの葉の裏にお名前やお誕生日を刻印致します。

Cotty Mittyはペンダントの売上の一部を動物保護団体へ寄付しています。